「WAKASHIO 65 SPIRITS+」のお知らせ

5月14日より、高濃度アルコール「WAKASHIO 65 SPIRITS+」の一般販売を開始します。

4月22日付で厚生労働省より「新型コロナウイルスに対し、60%台のエタノールによる消毒でも一定の有効性があると考えられる」との見解が示されたため、アルコール65%(内容量 900mL)のスピリッツとして一般販売を開始します。先行出荷した「WAKASHIO 77 SPIRITS+」は、消防法で製造できる数量が限られるため、地元の医療機関等に出荷させて頂いておりますが、本商品が少しでもアルコール不足の解消と新型コロナウィルスの終息につながっていけばと考えております。

若潮酒造公式オンラインショップ、若潮酒造㈱直売所でもご購入いただけます。

WAKASHIO 65 SPIRITS+
・スピリッツ
・アルコール65% / 900mL
・2500円(税込)

本製品は医薬品や医薬部外品ではありませんが、消毒用エタノールの代替品として、手指消毒に使用することが可能です。

-製品詳細-

若潮酒造で貯蔵している原酒とボタニカルを原料に使用しました。数回蒸留を繰り返す事で消毒用エタノールと同程度にアルコール度数を高めています。ロットごとに使用原酒とボタニカルを変えて製造しております。原材料はラベル記載のロットNo.にてご確認頂けます。

Lot 132005:米焼酎、緑茶(志布志産)
Lot 142005:米焼酎、緑茶(志布志産)
Lot 222005:米焼酎、ハーブ(うみの見えるハーブの森提供)
Lot 292005:米焼酎、ハーブ(うみの見えるハーブの森提供)
Lot 092006:米焼酎、ハーブ(うみの見えるハーブの森提供)
Lot 252007:米焼酎、ハーブ(若潮酒造内ハーブ園&うみの見えるハーブの森)

<Lot 132005、Lot 142005>
「米焼酎×緑茶」のスピリッツになります。志布志産の緑茶を水出しして、米製の焼酎と混ぜ、数回蒸留を行いました。ほのかに抹茶のような甘い香りがします。
飲用される際は希釈して飲んで頂く事をおすすめします。ミルク割りに少しシロップを加えて飲んで頂くと、抹茶ラテのような風味を楽しむことができます。

WAKASHIO 65 SPIRITS+:20mL
ガムシロップ:5mL
牛乳:適量
粉末緑茶:適量

<Lot 222005, Lot 292005, Lot 092006>
「米焼酎×ハーブ」のスピリッツになります。志布志市の「うみの見えるハーブの森」のハーブを使用させて頂きました。ボランティア団体チームガーディニアさんが管理されているハーブ園で、数十種類のハーブを無料で収穫することができます。今回は、アップルミント、ペパーミント、ローズマリー、エルダーフラワーなどを使用させて頂きました。
米焼酎にハーブを漬け、数回蒸留を行いました。さわやかなハーブの香りがします。度数が高いので、飲用される際は希釈して飲んで頂く事をおすすめします。ライムやレモンを絞って、トニックウォーターで割るとおいしいハーブのサワーになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
WAKASHIO 65 SPIRITS+:20mL
ライム:1/4個
トニックウォーター:120mL
アップルミント:お好みで
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
1. グラスにWAKASHIO 65 SPIRITS+を注ぐ。
2. グラスにライム1/4個を絞って入れる。
3. 氷を加えて、トニックウォーターを注ぐ。
4. お好みでアップルミントを添えたら出来上がりです。